ジブリ『風の谷のナウシカ』とガンダムまさかのコラボレーション!?

機動戦士ガンダム 第1話「ガンダム大地に立つ!!」より


記事タイトルがなんか胡散臭いですが、声がするのは確かです。
風の谷のナウシカでミトというおじさんがいたんですが・・・『姫様〜』・『なぜじゃ、なぜいかんのじゃ〜』みたいなセリフを言う方がおられたと思うのですが、わかりますかね〜!?
ジブリも好きでガンダムを見た人なら、「あっこの声どこかで聞いたような!?」と思うはず。
自分はすぐピンときました。
百閧ヘ一見になんちゃらと申しますので、興味がある方は、まずはそのシーンを見てみて下さい!!
どことは言いませんので、自分で探してみてください。
その方が感動が大きいと思いますので(><)/
そのシーンはこちら→YouTube


さらに驚きなのが・・・
(これを知っていた方はスゴイ!!)

もうお分かりですか?
答えは→機動戦士ガンダムのドレンと風の谷のナウシカのミトは同じ声、つまり同じ声優さんなのです。
「ドレンって誰?」とお思いの方→自分も知りません(T_T)
とりあえず1話でシャアと喋っているお方です!!
2話でもドレンさん発言します、しかもちょっとセリフ増えてます。

知ってしまうと何だって感じがしますが、初めて聞いた時は地味に驚きました(><)/

ドレンやミト、この声の主(声優さん)は→永井 一郎(ながい いちろう)さん

永井一郎さんは、『サザエさん』の磯野波平を始め、数々の作品に出演する日本声優界の重鎮の1人。
吹き替えでは『スター・ウォーズ』シリーズ(ヨーダ役)、『ハリー・ポッターシリーズ』(アルバス・ダンブルドア役)などがあります
出典: フリー百科事典Wikipediaより

これは前置きとして、さらに驚きなのが、実は永井一郎さんは、この機動戦士ガンダムでドレン役だけではなく、その多大勢の役の声も担当しています。

そのその他大勢とは↓
1:デギン・ソド・ザビ
2:ティアンム
3:赤鼻
4:コンスコン
5:ゴップ
6:エルラン
7:タムラ
8:フラナガン
9:ブーン
10:ゼイガン
11:ペルガミノ
12:フラウ・ボゥの祖父

ドレンを合わせると実に13役もこなしていることになります。

さらにさらにナレーションまで永井一郎さん・・・これ全部知っていたという方・・・あなたはガンダムの申し子、まさしくです!!

あっちなみに風の谷のナウシカのミトは↓の動画より確認して見て下さい!!
声付きではありませんが、どのキャラなのかはわかります。
しかもこの動画(2つ)けっこうウケます!!






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。